ハイシャルで廃車の際の必要書類

廃車代行会社をお探しですか?
【永久保存版】廃車買取業者おすすめ17選をまずご覧ください。廃車業者の比較と口コミを掲載しております。あなたにあった最適な廃車会社をお選び下さい。

ハイシャルで廃車を依頼する際の必要書類を取得場所別にご紹介いたします。

普通車の廃車に必要な書類

自宅や車内にあるもの

  • 車検証
  • 自賠責保険
  • リサイクル券
  • 身分証明書
  • 実印

車検証・実印・リサイクル券はいずれの場合も廃車をする為には必須の書類です。一般的にはっグローブボックスの車検証入れ等で保管されています。車検期間が1カ月以上残っていれば、自賠責保険証も必要となります。こちらも、車内の車検証入れに車検証と一緒に保管されているはずです。ハイシャルでは取引の際に、顔写真付きの身分証明書の写しが必要となります。免許証やマイナンバーカード等、コンビニ等でコピーをして事前に写しを準備しておきましょう。

市役所等で取得するもの

  • 印鑑証明書
  • 住民票
  • 戸籍附票
  • 戸籍謄本
  • 除籍謄本(原戸籍謄本)

廃車をする場合は、印鑑証明書は取得から3か月以内のものが必要になります。車検証記載の住所と現住所が違っていれば、前住所記載の住民票か戸籍の附票を用いて、住所の繋がりを証明します。車検証記載の氏名が現在の氏名と違っていれば、戸籍謄本を用いてその変遷を証明します。故人が所有者になっている車を廃車にする場合は、除籍謄本及び原戸籍謄本を用いて

相続人を確定し、相続を行ってからの廃車となります。戸籍関係の書類は、本籍地がある役所でしか取得出来ませんのでご注意下さい。

実印で捺印が必要なもの

印鑑登録を行っている実印での捺印が必要な書類です。ハイシャルから郵送してもらう事も可能です。またハイシャルのホームページからダウンロードして事前に準備する事も可能です。捺印の際は陰影が切れたりしないように確実に捺印しましょう。

軽自動車の廃車に必要な書類

自宅や車内にあるもの

  • 車検証
  • 自賠責保険証
  • リサイクル券
  • 身分証明書

車検証とリサイクル券は必ず必要となります。万が一の紛失の場合はハイシャルに事前に相談しておきましょう。車検期間が1カ月以上残っていれば自賠責保険証も必要です。顔写真付きの身分証明書の写しも必要なので事前に準備しておきましょう。

捺印が必要な書類

軽自動車を廃車にする際に捺印が必要な書類は申請依頼書のみです。こちらの書類もハイシャルから郵送してもらう事も、ハイシャルのホームページからダウンロードして準備する事も可能です。また、車検証の住所や氏名が変わっている場合、相続が発生している場合でも、特に追加書類無くそのまま廃車手続きが出来るのは普通車と違う点です。

所有者がローン会社や法人になっている場合

  • 委任状(普通車)
  • 譲渡証明書(普通車)
  • 印鑑証明書(普通車)
  • 申請依頼書(軽自動車)
  • 所有者承諾書(軽自動車)

主にローンを利用して購入した自動車は、所有者がローン会社や新車ディーラーになっている場合があります。ローンを完済していても自動的に所有者が変わる事はありません。この場合は、廃車手続きに所有者の上記書類が追加で必要となりますので、所有者に早めに廃車する旨を伝えて書類を準備してもらいましょう。こういった場合に追加書類を準備してもらう費用が発生する事はほとんどありません。

口コミをみる
廃車買取業者おすすめ17選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です